噂の風俗嬢は病気持ち

あの声、忘れられません…

もう卒業してしまった風俗嬢なんですけど、彼女のことが未だに忘れられません。引きずっているとか、そのおかげでもう風俗で楽しもうって気持ちにならないとかってことではないんですけど、彼女は本当に可愛らしい声を持つ風俗嬢だったんですよ。普通に話しているだけでも可愛らしいんですけど、喘ぎ声が最高に可愛らしかったんですよね。だから彼女とは喋っているだけでもこっちは興奮してくるんですけど、攻めれば攻めるほど、良い声を出してくれる子だったんです。だからこそ、自分にぴったりの女の子だなって思っていたんですけど、その彼女もつい最近風俗嬢を卒業してしまいました。しかも知らない間に辞めてしまっていたのでショックでしたね。丁度自分が指名しない期間に辞めてしまったので、彼女への未練は半端なく高まっています。だから早く、彼女よりも可愛らしい声の風俗嬢を見つけなければならないなって思っているんです(笑)ただ声はじっさいに会わないと分からないですしね。

普通の人妻じゃないんですよ、彼女

ホームページを見た感じでは彼女は普通の人妻風俗嬢だなって思ったんです。でもそうじゃなかったんです。人妻は人妻でも特別な人妻。それが彼女でしたね。風俗にいる人妻もまた、いろんなタイプがいると思うんですけど、彼女の存在感は格別なものがありました。特にスタイルですね。メリハリのあるボディはもちろんですけど、体が全然崩れていないし、それに乳首がとっても綺麗だったんですよ。女性ホルモンなんでしょうね。年齢と共にどうしても黒ずんでいく部分じゃないですか。でも彼女の乳首は人妻とは思えないくらい綺麗な色をしていたんです。あれを見ただけでも彼女を指名した価値がありますね。だから彼女は普通のようで、普通ではない人妻だったなって。あのボディは人妻としては最高レベルと言ってよいものだと思うんです。そんなボディを思う存分満喫することが出来ただけでも、自分の中であの人妻のことが忘れられない人妻として刻まれましたからね。