噂の風俗嬢は病気持ち

気付かされたこと、それは妄想の力

イマジネーションって言葉がありますけど、これは風俗の世界ではとても大切なことなんじゃないかなと思うようになりました(笑)風俗の前にどれだけの妄想をすることが出来るのか。つまり、どれだけイマジネーションを爆発させることが出来るのかによって、満足が変わってくると言っても決して過言ではないと思いましたね。それくらい、風俗という存在そのものを楽しむためにとても大切なものになってくるんですよ。まず、イマジネーションを膨らませることによって自分自身の頭の中での準備運動が出来ます(笑)そしてイマジネーション通りの展開になれば、自分が見る目があったってことになりますし、逆にイマジネーション通りにならなければ「予想外の展開」になるので刺激的なんです。つまり、どっちに転んだとしてもとても楽しめるって計算になるんですよ(笑)それならいまを爆発させておいた方が良いですし、どれだけ大切なのかも分かってもらえるんじゃないかなと。

感動よりも感情移入

相手のテクニックやスタイルに感動するよりも、どれだけ感情移入出来るのか。これが風俗を楽しむためにとっても大切なことなんだなって気付きました。どうしても風俗嬢ありきというか、どの風俗嬢なら自分がとことん楽しめるのかと言う価値観で女の子を選んでしまいがちだったんですけど、最近ではそうじゃないんだなってことに気付けるようになってきたんですよ。それよりも、相手への距離感。相手に対してどれだけ感情移入出来るのかこそ、自分の快感そのものを左右することにもなるんじゃないかなって。だから相手と話すようになりましたね。昔は相手のことなんてあまり考えず、とりあえず自分が気持ち良ければそれでいいだろうって気持ちがとっても強かったんですけど、最近ではそうじゃないんだなって。自分がどれだけ楽しめるのかは、自分がどれだけ風俗嬢との距離を縮められるのかにかかっているし、それによってこっちの快感や満足度も変わるものなんだなって。